スポンサーリンク

アッシジ

清楚で美しい聖人の町アッシジ

 アッシジは、聖フランチェスコの町。

 聖フランチェスコは、イタリアという国全体の守護聖人で、イタリアで特に人気の高い聖人です。聖フランチェスコが生まれたアッシジは、聖フランチェスコゆかりの教会が残ります。

 それだけ聞くと、キリスト教でない人には、特にありがたみのない町に聞こえますが、不思議なことに、アッシジは聖フランチェスコの清貧の思想が町全体を覆っているかのような、素朴で美しい町なのです。

 丘の中腹に位置する町は、下界と切り離されたような静けさがあり、ピンクベージュの色で統一された街並みの美しさは、イタリアの中でも随一です。

futta0438m_convert_20120921020440.jpg

アッシジのシンボル サン・フランチェスコ聖堂

 そんなアッシジを代表する観光地はサン・フランチェスコ聖堂

 その名の通り聖フランチェスコに捧げられた教会で、ジョットをはじめとした、時代を代表する芸術家達が集結し、内部を装飾しました。2階建てになっていて、イタリアの聖堂の中では珍しい造りです。

 1階部分は「下の聖堂」、2階部分は「上の聖堂」と呼ばれ、「下の聖堂」は暗く重々しく厳かな雰囲気、「上の聖堂」は明るく柔らかな色合いで、対照的です。

 「上の聖堂」の壁面をずらっと彩る、ジョットの「聖フランチェスコ伝」は、本当に素敵で味わい深い作品です。サン・フランチェスコの一生を、紙芝居のように時系列に沿って描いています。

futta0427m_convert_20120921020415.jpg

アッシジは早朝散歩がおすすめ!

 アッシジにはもう一人、聖キアーラという聖女がいて、彼女に捧げられたのがサンタ・キアーラ教会です。この教会も古く、内部のフレスコ画は保存状態はよくありませんが、逆に古ぼけたよい雰囲気を醸し出しています。

 東にサンタ・キアーラ教会、西にサン・フランチェスコ教会、まるで二人の聖人に見守られているような美しい街並みと、街の下に広がるウンブリア州特有の、糸杉の続く景色。

 天気の良い早朝は、雲海が町の下に広がることもあります。早朝のアッシジは最高ですよ!夏の観光シーズンなどで観光客が多い時機などは、早起きして静かなアッシジを堪能して下さい。

futta0445m_convert_20120921020505.jpg


家イタリアツアー情報トップページへ

(このページの画像はフリー写真素材 Futta.NET様からお借りしています。)

スポンサーリンク
posted by limba at 02:20 | イタリア 各町の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。