スポンサーリンク

アルベロベッロ

とんがり屋根のおとぎの町

 とんがり屋根の「トゥルッリ」の街並みが有名なアルベロベッロ。ここ数年で日本での知名度もグッと上がり、ポスターなどで、とんがり屋根の続くかわいらしい街並みを、目にしたことがある方も多いでしょう。

 「トゥルッリ」は、アルベロベッロのあるプーリア州の、イトリアの谷周辺に点在しているのですが、たくさんのトゥルッリが集結して町を形成しているのは、アルベロベッロだけです。

 その独特な町並みは、まるでおとぎの国にいるかのようで、ここアルベロベッロでしか見ることのできない、愛らしい風景です。

CIMG2096_convert_20120918012256.jpg

「トゥルッリ」のエピソード

 さて、この不思議なお家「トゥルッリ」は、なぜ作られたのでしょうか。

 よく言われる説では、「トゥルッリ」は、作るのも解体するのにも手間がかからないため、徴税人が調査に来たら取り壊し、家屋ごとにかかる税をごまかしていたと言われます。

 こんなにかわいらしい建物なのに、何とも現実的な逸話が残っています。

 ちなみに、とんがり屋根の部分に、絵や記号などが描かれたトゥルッリもあります。魔除けのマークとも言われますが、詳しいことはわかっていないそうです。

CIMG2088_convert_20120918012553.jpg

「トゥルッリ」が映える青い空

 アルベロベッロのあるプーリア州は、南イタリアらしく年間を通じて天候のよい地域で、空の色が非常に美しいのが印象的です。真っ青な空が、「トゥルッリ」の白い街並みをさらに映えさせます。

 また、プーリア州は野菜が美味しいことで有名。

 アルベロベッロで食事をする機会があれば、南イタリアの陽光をたっぷり浴びた野菜を、しっかり味わってみてください。

CIMG2124_convert_20120918012726.jpg

オリーブ畑の中の「トゥルッリ」

 トゥルッリが密集したアルベロベッロの街並みも素敵ですが、オリーブ畑の中にぽつんぽつんと点在する、農業小屋、または住居として、今でも使われているトゥルッリも素朴で味わい深いです。

 アルベロベッロに向かう鉄道や、バスの中から見えますので、アルベロベッロが近づいたら、車窓観光も忘れないようにしましょう!

CIMG2114_convert_20120918013202.jpg


家イタリアツアー情報トップページへ




スポンサーリンク
posted by limba at 02:47 | イタリア 各町の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。