スポンサーリンク

ピサ

「斜塔」の町ピサ

 ピサは、何といっても「ピサの斜塔」で有名です。イタリアツアーといえば、今にも倒れそうに斜めに建っている、白い塔を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。この斜塔は、上まで上ることもできます。

futta0452m_convert_20120915170527.jpg

ドゥオモ広場は「奇跡の広場」

 斜塔だけが特に有名ですが、この斜塔のあるドゥオモ広場自体が、白いロマネスク建築の傑作が立ち並ぶ美しい広場で、別名「奇跡の広場」とも呼ばれます。

 ちなみに、ドゥオモ広場とは、町を代表する聖堂であるドゥオモを中心にした広場のことです。イタリアに、美しいと言われるドゥオモ広場はいくつかありますが、ここピサの大きな特徴は、何といっても敷地が広いこと。

 他の町のドゥオモ広場は、城壁に囲まれた旧市街の中にありますが、ピサのドゥオモ広場は旧市街からやや離れた、広大な敷地に作られているため、開放感があります。

futta0457m_convert_20120915170553.jpg

海洋大国だったピサ

 ピサは、今でこそ内陸の町ですが、昔は海岸線はすぐそこにありました。現在のピサを訪れると、想像もできませんが、中世にはヴェネツィア、ジェノヴァ、アマルフィと並ぶ四大海洋国家でもありました。

 では、なぜ今は海が遠くにあるのか、と言うと、アルノ川河口付近に、川が運んできた土砂が堆積し、海岸線が西の方に遠ざかってしまったのだそうです。

 ちなみに、ピサの斜塔が傾いているのも、ピサの町自体がアルノ川の土砂の上にあるため、地盤が弱いせいだとか。良くも悪くもアルノ川に運命を握られているピサの町。

 ちなみに、アルノ川沿いにある、サンタマリア・デッラ・スピーナ教会は、小さな宝石箱と言われる、ゴシック式の本当にかわいらしい教会です。ぜひ一見を!

家イタリアツアー情報トップページへ

(このページの画像はフリー写真素材 Futta.NET様からお借りしています。)

スポンサーリンク
posted by limba at 02:31 | イタリア 各町の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。