スポンサーリンク

ツアーに食事はついてた方がよい?

 イタリアと言えばイタリア料理。グルメ目的でイタリアへ旅行する方もいるでしょう。

ツアーの食事は美味しくない!?

 パックツアーは食事が三食しっかりついているものが多いです。しかし、イタリアのパックツアーでの食事は、総じてあまり評判がよくないことが多いです。

 もちろんイタリアは食の国なので、食べられないほど美味しくないということはほとんどないそうなのですが、個人客としてレストランで食べるよりは、味が落ちると言われています。

 というのも、パックツアーは、ツアー料金を抑えるために、食事も大人数用のものを用意するので、料理の質が落ちてしまうことがあるそうなのです。

 同じレストランで食べるにしても、ツアー客には、ただ料理が運ばれてくるだけなのに、個人での客には、好みを聞かれたり、肉の焼き加減を聞いてくれたりと、差があるレストランもあると聞きます。

 もちろん、全てのイタリアツアーが、食事がおいしくないということではなく、グルメを目的としたツアーや、高額なツアーなどでは、しっかりとしたイタリア料理が食べられる可能性は高いでしょう。

食事のついてないツアーの方がよい?

 それなら、なるべく食事はついていないツアーを選べばいいのか、と言うと、一概にはそうは言えません。

 まず、イタリアで、個人で食事にありつくのは案外難しいです。

 ローマのナヴォーナ広場近くの有名レストランで、日本人観光客が法外な値段を要求されたなんてニュースが記憶に新しいですが、旅行客を狙う悪徳なレストランもあります。

 ようやく安全そうなレストランに入っても、メニューを選ぶのに一苦労。「日本語メニューあります」と書かれていても、ほんの一部のメニューにしか日本語の訳がついていないこともあります。

 また、旅行ガイドで調べて有名店に入っても、観光客をターゲットにしたレストランは、美味しく作る努力をしなくてもお客さんが来てくれるので、あんまり美味しくないことが多いという説もあります。

 一番いいのは、添乗員さんや現地ガイドさんに、実際に食べてみて美味しかった店を紹介してもらうことでしょう。または、トリップアドバイザーなどのクチコミサイトも参考になります。

何度か自分で食事に行けるツアーを選ぼう

 というわけで、ツアーの料理にはあまり大きな期待はできませんが、毎日自力で食事探しをするのも大変なので、ある程度は食事付きのツアーの方が時間の節約にはなります。

 それでも、何回かはイタリアの本場の味を楽しみたいという方は、数回程度食事がついていない日があり、個人でレストランに行けるようなツアーがよいでしょう。

 また、食事がついている日でも、添乗員さんへの相談次第で、自分の好きな所へ食事に行ける場合もあります。

 何にせよ、個人で食事する場合、現地で隠れ家店を見つけてふらっと入るというのは、ツアー旅行では時間も限られていて難しいので、お店はしっかり下調べしておきましょう。

 ちなみに。イタリアツアーでは、なぜだか大抵1日は中華料理の日があります。

 何でイタリアで中華?とお思いになるでしょうが、毎日イタリア料理だと飽きてしまう人が多いそうです。私も2週間のイタリア旅行で、おにぎりと味噌汁の味が恋しくなりました(笑)。

 ですが、イタリアの日本料理店は、よほど高級なお店でないと、美味しくないことが多いので、日本人好みで、イタリア料理から遠い料理として、中華料理が選ばれるようです。中華料理は、イタリアでも中国人シェフが作るそうなので、美味しいらしいですよ!

>>フリータイムの多いツアーを選ぶコツへ続く

家イタリアツアー情報トップページへ

スポンサーリンク
posted by limba at 00:06 | ツアーの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。