スポンサーリンク

ホテルはランクより立地で選ぼう!

 イタリアツアーに限らず、旅行はできるだけ快適にゆっくり過ごせるホテルに宿泊したいものですね。このページでは、イタリアツアー選びをする際に、ホテルを比べるポイントなどをまとめてみました。

イタリアのホテルと日本のホテルの違い

 まず、イタリアのホテルの、日本のホテルと違う点を上げておきます。

 イタリアのホテルは、日本のホテルのように、備品がそろえていません。

 スリッパやナイトウェア、歯ブラシなどは自分で用意する必要があります。シャンプー・リンスが置いてない場合もあります。確実に置いてあるのは、手洗い石鹸くらいです。

 また、日本人がイタリアのホテルで苦労することが多いのが、水周りの設備の悪さです。

 水道の閉まりが悪かったり、シャワーの量が少なかったり、お湯が出なかったり。

 私がローマで泊まったホテルはジャグジー完備とありましたが、壊れていましたし、ナポリで泊まったホテルはシャワーを浴びている途中でお湯が出なくなりました…。

 このように、イタリアのホテルは、日本のホテルのように至れり尽くせりではありませんが、添乗員さんがいれば、大きなトラブルが起きた場合は、添乗員さんがフロントと交渉してくれます。

ホテルランクって何?

 パックツアーでの旅行は、自分でホテルを選ぶことはできないため、ホテルのランクが気になります。

 このホテルのランクというものは、旅行会社が独自に設定しているものなので、プロのランク付けとは言っても、だいたいの基準としかなりません。Sランクとされていたホテルより、Bランクの方が快適だったなんて感想を持つ方もいます。

 ちなみにこのランク付けは、ホテルの設備や快適さだけではなく、立地条件も含まれています。

 観光の中心地から近い場所にあるホテルは、設備が悪くてもランクが高くなりがちですし、郊外のホテルは設備が整っていてもランクが低いことがあります。 

ホテルは立地条件が重要!

 ホテルの事情は、トリップアドバイザーなどのクチコミサイトなどで調べることもできますが、ある程度は行ってみたとこ勝負になります。

 ですが、日本でも調べられるホテルの情報があります。それは、立地条件です。イタリア旅行は、ホテルの位置によって、思いの外に大きな差が出ます。

 観光地、中心街に近いホテルだと、ホテルへの帰着時間が早くなるので、ホテルでゆっくりする時間が確保できます。

 フリータイムが設定されているツアーも、観光地に近いホテルの方が自由時間がゆっくり取れます。

 また、小腹が空いたり、ちょっとした日用品を買い出したい時、イタリアは日本のようにコンビニはありませんので、郊外のホテルだと、どこにも買い物に行けなかったりします。できれば、中心街で、近くにスーパーマーケットがあるホテルが理想的です。

 というわけで、なるべく中心地にあるホテルに宿泊するツアーを選びましょう

 特に、ホテルの条件に「近郊都市や代替都市への宿泊になる場合があります」とあるツアーには注意しましょう。観光地と宿泊地がかなり離れてしまう可能性があります。

>>ツアーに食事はついてた方がよい?へ続く

家イタリアツアー情報トップページへ
スポンサーリンク
posted by limba at 01:27 | ツアーの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。