スポンサーリンク

旅行会社の選び方

 イタリアツアーを選ぶ際には、ツアーを催行する旅行会社が、どんな旅行会社なのかを確認しましょう。

確認しよう!旅行会社を選ぶ3つのポイント

 旅行会社を選ぶ場合は、以下の条件を満たしている旅行会社が安心です。各旅行会社のサイトの約款・条件書のページや、パンフレットで確認しましょう。

観光庁の認可を受けている

 観光庁の正式な認可を受けて旅行業を行っている旅行会社は、「観光庁長官登録旅行業第〜号」という登録番号を持っています。この登録番号を持っているか旅行会社かどうかを、確認しましょう。

日本旅行業協会(JATA)の正会員である

 JATAの正会員である旅行会社のツアーであれば、万が一旅行会社が倒産し、ツアーが催行できなくなった場合に、JATAが弁済業務を行なってくれるので、ツアー代として旅行会社に払った金額が、全額とはいかなくても、ある程度返ってきます。

 また、旅行会社との間に何らかのトラブルが発生した場合に、JATAが仲裁に入ってくれるそうです。

旅行業公正取引協議会の会員である

 公式サイトやパンフレットに、旅行業公正取引協議会の黄色いマークがついていれば、その旅行会社が作るツアー内容に、虚偽がないこと、料金体系が公正であることの証明になります。

 平たく言えば「この旅行会社は嘘ついてないよ!」と保証しているようなものです。

 ちなみにこの1〜3の条件は、普通の旅行会社であれば必ず満たしているので、旅行会社を選ぶ際の最低条件です。

 特にあまり名前を聞いたことのない旅行会社の場合はしっかり確認しましょう。

旅行に不慣れなうちは、大手旅行会社のツアーが安心

 イタリアに限らず、ツアーで海外旅行に行く場合は、海外旅行慣れしていないうちは、名前をよく聞く大手の旅行会社のツアーを選んだ方が良いと言われます。

 ツアーは大きな買い物ですから、失敗はできないので、ブランド名が安心感を与えてくれるというところです。

 もちろん中小の旅行会社でも、良心的で、魅力的なツアーを組んでいることもあります。

 メールや電話の対応などがしっかりしているかもチェックして、信頼できる旅行会社を選びましょう。

 ちなみに、大手の中で、イタリア旅行に強いと言われている旅行会社は、海外ツアーの中でも、特にヨーロッパ方面のツアーに力を入れている日本旅行や(→♪日本旅行のイタリア特集♪)、昔からイタリアに強いと言われる阪神航空です。(阪神航空のツアーは提携している阪急交通社のサイトで探せます。→★格安国内&海外旅行★なら阪急交通社へお任せください!

 また、大手のJTBも、イタリアに限らず、質の高いツアーを作る旅行会社として有名です(→【JTB海外旅行】ヨーロッパ)。

 学生旅行や、格安でのツアーをお考えの方は、若者利用の多いH.I.S.や(→H.I.S. イタリアツアー)、格安ツアーの多い阪急交通社(→★格安国内&海外旅行★なら阪急交通社へお任せください!)のツアーを探してみましょう。

>>ツアーのブランドを確認しようへ続く

家イタリアツアー情報トップページへ



スポンサーリンク
posted by limba at 01:46 | ツアーの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。