スポンサーリンク

ツアーの種類

 ひとくちに「イタリアツアー」と言っても、様々なスタイルのツアーがあります。

 自由時間の多さによって、いくつかの型に分けることができます。

パックツアー型(フリータイムなし)

【自由度 安全度★★★★★

 普通、ツアーと言って頭に浮かぶ、全ての旅程が決められていて、日本から添乗員さんが同行してくれるツアーで、「パックツアー」「パッケージツアー」などと呼ばれます。

全ての観光が添乗員さん同伴となるので、安心感は抜群です。

 まれに、現地で時間があった場合に、自由時間が設けられる場合もあるようです。

パックツアー型(フリータイムあり)

【自由度★★ 安全度★★★★

 最近は、旅行者のニーズに合わせて、旅程にフリータイムを組み込むツアーが増えています。

 イタリアツアーだと、フィレンツェやローマ、ヴェネツィアでのフリータイムを設けるツアーが多いです。

 多くのツアーでは、フリータイムに利用できるオプショナルツアーが設定されています。

カスタムメイド型

【自由度★★★ 安全度★★★

 航空会社、ホテル、訪問都市を旅行会社が作ったリストの中から選んで、自由に旅程を作るタイプのツアーです。。

 訪問先の都市では、オプショナルツアーを申し込むか、完全な自由行動にするかで自由度は異なります。

 添乗員さんは同行はせず、現地係員や、現地の支店のスタッフがサポートしてくれる体制で、2名もしくは1名から申し込みできる場合がほとんどです。

航空券&ホテル型

【自由度★★★★ 安全度★★

 フライトとホテルの手配、現地空港からホテルへの送迎までがセットになっていて、現地の滞在は全てフリータイムになっているタイプです。

 ここまで来ると個人旅行とどう違うのかな?という感じもしますが(笑)、現地空港−ホテル間の送迎があるのはとても便利です。

 特に到着日は、イタリアへのフライトは夕刻になることが多く、また空港と市街地は離れていることが多いので、まだ不慣れなイタリア初日に移動するのは大変です。

エアーオンリー型

 【自由度★★★★★ 安全度

 「航空券&ホテル型」から、ホテルの手配を無くしたものです。

 個人旅行と違うのは、空港からホテルまでの送迎がつく場合が多いという点です


>>イタリアツアーの定番コースとは?へ続く

家イタリアツアー情報トップページへ

スポンサーリンク
posted by limba at 00:20 | イタリアツアーの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。